トップページ


  .現代医食
 栄養素療養食


現代医食調理法を掲載した情報誌は好評により増刷を続けて参りましたが2015年に.HPで調理法を公表した段階で終了しました。
医食調理法は.現代医食.クッキング教室.をクリックして閲覧出来ます。
                

 df食品開発
臓器必要43種栄養素1食パック摂れる
現代医食正式名称.栄養機能性即席食品 実用新案登録 第3194059号


df
は現代病生活習慣病栄養素療養食で改善する医食を発表しその調理法と食事仕方を教えています。
人は自身自然治癒力を無欠で発揮出来ると殆どの病を予防.改善する能力を備えています。
現代人栄養偏り栄養失調による障害は様々病を発症させ、社会問題になっています。 

しかし必要な栄養を食事だけで賄う事は意外と難しく多くの人が薬栄養補助食品サプリメントに頼っています。 しかし薬サプリは化学物質から創るため肝臓腎臓に負担を招き薬物被害を齎す危険性が確認されています。
サプリ服用を長く続けている人は治癒力が低下している実態が明らかにされています。

世界注目栄養素療養食
必要な栄養を食事だけで摂ろうとすると
必要以上カロリ有害な添加物まで摂り込んでしまう結果になります。 これにより仕方なくサプリに頼る人が多いのです。
医食が海外マスコミから注目されたのは脳と臓器が必要とする殆どの栄養が如く即座に摂り込める画期的な食事実用新案だったからです。
国によっては医食を参考に流動食も作り飢餓栄養障害で苦しむ子供老人栄養治療食として採り上げる
様です。

日本マスコミは何故か軒並み批判ばかりが目立ち心豊かな報道が少ない様です。
海外では各々が実際に常食し社会に役立つと思うと率先して報道します。

df支援者は国連WFP活動も支援しています。
 

医食は医薬品
厚生労働省認可制同等効果を齎しても単なる食事料理です。

医食は様々な具を入れ炊込むパエリア風料理と考えてください。
店舗で販売される場合おにぎり弁当部類になります。
店舗で販売される場合真空パック
冷蔵.冷凍で販売しています。


栄養万全なら100まで元気

 100歳   
栄養障害回避目的で開発した医食は天然素材で作るのでこの上なく安全で安心して常食できます。 
常食すると効果的です


脳と臓器が1日に必要な栄養素が確実に摂れ治癒力改善と共に強固な免疫機能を齎してくれます。
人生100年時代高齢化社会到来による国民医療費は年々増え一昨年遂に42兆円を突破しました。

df
は国民が私的に行動できる医療費削減政策として医食で体不調を整えると幼児からお年寄りまで人口90㌫を超える病を予防出来ると推測しています。
医食で子供栄養障害寝老人薬浸け弊害が改善を示した等喜びの声を多々頂戴しています。 
当HPプロセスは現代医食20年常食臨床試験結果に基づき公表しています

自然治癒力
向上させ.勝つ

健康と密接な関係自然治癒力生まれると同時に誰もが備えています。
治癒力と密接に関るのが免疫力自律神経内分泌ホルモン系です。 また免疫力を高める方法として 機能食完全食食事適度運動心地よい睡眠が挙げられています。
実際自然治癒力は睡眠中に最も活躍しています。



人はケガをすると皮膚表面にカサブタができて状態に戻そうとします。
治癒力.生命力そのもので体がどの状態だと万全か脳が
司り自らが治療する機能です。
治癒力が万全になった場合ガンが自然消滅する事が有り世界中で消滅例が報告されています。

ガン自然退縮
医学界ではこのような自然消滅ガン自然退縮と呼んでいます。

自然退縮を企てる策を設ければガンも免疫力自然治癒力改善で予防したり治せる可能性が有るのです。
革新的な策は掴めませんが免疫力活性化.カギ握ることは明かで栄養状態血流を良くし新陳代謝と免疫性を高めることで治癒力は画期的に向上しガン細胞を盛んに攻撃します。
遺伝子防御スイッチをONにする企てを図る


コロンビア大学ではガンが消えた200人を追跡調査したところ癌発覚87%人が手術抗癌剤に頼らない栄養素療養に専念し糖質を抑えた菜食主義的な食事に替えた事が分かっています。
野菜には抗酸化物質血小板凝集抑制作用を有する成分が多く含まれ血液循環が良くなり実際新陳代謝免疫力が向上し治癒力が著しく向上したものと考えられています。  
病なら薬飲まず医食試しては。









近年副作用で治癒力が著しく低下する事態がインタネットを通じ広く知れ渡り
若い人達現代人は極力薬は飲まないで治癒力向上治す企てを図る人が増えています。 
しかしネット検索など知る由も無い.お年寄は結局病院営業方針服用で負連鎖に従います。

要注意:薬やサプリを多種服用すると副作用が増大し、老後、認知症になる割合が高くなります。


解熱剤使用は要注意
風邪等で生じる体温上昇に解熱剤使用は断固止めるべきです。
ウイルスは熱に弱いので脳が体温を上げる様指令を出しているのです。
この論理に反する解熱剤
使用は危険が生じます。
体温が1度上がると免疫力は5倍以上アップします。 またガン細胞でも長期間体温が40度を超えると死滅します。
人間正常な細胞は43度までは耐えられるので体温療法が実戦的とも言われています。




実際40度を超える肺炎患者にガン細胞が在っても死滅する事例が多いのです。
常に40度を超えると他有用な細胞まで壊れる恐れが有るので解熱剤が使用されています。

人は平熱でも37度前後ありましたが現代人は35度台人が多く食事療法運動で体温を上げる工夫が必要かも知れません。
35度台体温ではガン化した細胞が活発に活動してしまうのです。
近年ガンになる割合が増えているのは低体温が要因とも言われています。




病でも病に陥ってからでは遅いです。
恐ろしい病に陥らないためにも日頃から免疫力治癒力を養う栄養素療養食医食を作り常食する事をお薦めします。
病に陥り易い人原因は栄養偏り栄養失調が大半です。
近年肥満で栄養偏りが原因栄養障害者が目立ちます。

病弱な人医食常食効果は健康な人より早く兆候が表れます。
シャワよりお風呂効果的なのね


医者が薬を服用しない理由は服用すると治癒力が低下して毒になる事を学んでいるからです。 
軽い病でも注射をしたり沢山薬を処方する病院医者は間違い無く利益目算です。

100歳まで元気な.お年寄りの中に薬を服用している人は存在しないのです。
人生100年時代と言われますが床に臥せずむかえるには自然治癒力改善が必須です。
体温が1度上がると免疫力は5倍



病に勝つ体づくりの基本は食で摂る栄養で有り
消化吸収機能胃腸働きと吸収した栄養を全身に届ける血液循環また細胞組織代謝を高める企てです。
臓器に十分な栄養が行き渡ることで修復機能再生能力が回復し自立神経ホルモンが正常に働き防衛システムが成立つのです。
医食を常食し自然治癒力が本来力を蓄えると髪が潤うだけで無く活力が漲ってきます。


天然素材栄養配合した医食
医食
はこれら理論を重視して含まれる栄養を見極め常食体感試験25種食材から作ります。 また精製品では無く極力天然素材食材で調理します。
.麦を用いますが精製していない玄米胚芽大麦です。


精製した食品が悪い訳ではありませんが小麦粉白米.白砂糖のように純粋炭水化物に分けた糖質製品を用いると食すと同時に血糖値が急上昇し身体に悪影響を及ぼすからです



血糖値が急上昇する精製品主体なのに健康食品として販売する食品メ
も存在するので注意が必要です。
近年健康志向で血圧計血糖値測定器を購入するご家庭が増えています。

現代医食を食べて血圧が上がったり血糖値が急上昇する事は決してありません。
医食に載せる惣菜が糖質を沢山含んでいた場合上昇します。


美容効果が歴然


自然治癒力を向上させる防衛システム医食常食は活力が漲り髪にも大きな特典を生出します。
臨床テストで50歳から今年70歳まで長期に亘り常食している研究者は脳と臓器にストレス栄養失調を殆ど与えないせいか当初と変わらぬ50歳前後にしか見えません
長期常食は同年代と比べると雲仙差を生み出します


同じ遺伝子を持つ年子兄弟4人と見比べても彼だけ若さが勝ります。 
兄弟3人は白髪で髪も薄くお年寄りに見えます。
栄養状態が長年に亘り万遍なく行き亙ると男女とも同年代より格段に若く見えます。

医食.
常食で脳と臓器に長期に亘りリスクストレスを与えないと驚異的な若さ功績を齎します。
実際短期的な常食でも女性間で話題に上るのは体臭減少と髪が潤う体感談です。


兆候表れ美容.健康効果判る
短期間で美容.健康効果への兆候が表れる食事は医食栄養素療養食だけです。
臓器が1日に要する栄養は25種食材から抽出し玄米生地医食としています。 しかし医食でも一度に沢山食すと栄養が偏ることがテストで判っています。

1食量に対し胃腸働き処理能力には限界が有ります。
効果的に消化吸収できる量を予め計算し吸収し易くして食べないと肝心栄養を取逃がす恐れが有るのです。
腸は吸収し易い養分から吸収してしまいます。



これは栄養士が考案する病院食栄養食も同様で炭水化物糖質系パンご飯麺類を一緒に食べると栄養は偏り計算通りの栄養が摂れないばかりか脂肪を蓄えてしまうからも明白です。
消化吸収され易い糖は優先的に摂取されます。

 1ヵ月
医食常食は朝食として1パック.だけ食してください。
昼食夕食は普段食事で構いません。
1パックで脳と臓器が1日に要する栄養が摂れます。
1日1パックだけの食事で1か月に及ぶ臨床試験を2度行っています。

栄養偏りによる病に陥る心配はありません。 
また夕食から12時間以上空けて食す方法が最も効率良く吸収されます。
半日空けられない場合は昼食として召上ることをお勧めします。


医食
は血圧を下げたり抜毛を抑える等療法効果が認められる食材惣菜を盛付け食べると個人的治療を目的とした療法食にもなります。 
また
短期1週間未満常食でも体調が整い健康への兆候便オナラ臭いが薄くなるが表れます。

 い。


便
オナラ臭いが薄くなる兆候は腸内環境が改善され善玉菌.2悪玉菌.1バランスが整った状態を表します。

臭いとバランスが崩れ大腸で分解時悪玉菌分解必要以上に腐敗が進みスカトインドル等硫化水素ガスが大量発生しており粘膜を傷付けたり免疫力を低下させる恐れが有ります。


医食
を食すと水素が効率よく生産されるので身体酸化を防ぎ治癒力を養い活力が漲ってきます。

悪玉菌は悪名称ですが大事な役目も担っており肉などタンパク質を分解し消化.吸収を助けています。
悪玉菌も一緒に生息してこそ善玉菌が正常に働き健康が保たれるのです。


効果的水素発生する
医食に調合される水溶性植物繊維を餌とする腸内菌は水素ガスを効果的に発生させ活性酸素を除去して臭い成分を分解吸収して排出します。


臭い
匂いの硫化水素ガスも当然体内に吸収され呼吸皮膚汗から排出されます。
これによりオナラ便だけで無く体まで嫌な臭いを放つのです。



医食
常食を習慣的に続けていると便オナラ臭いだけで無く体臭までも薄くなり結果的に治癒力が向上します。
脳と臓器が1日に要する栄養素は然程多くは必要としていません。 
しかし切れた状態が続くと栄養障害を引起します。
医食は脳と臓器に最も必要な43種栄養素を効果的に凝縮調合します。
現代病を予防したり治療する食事として公表までに15年常食臨床試験を行っています。
必要な栄養素を配分して腸が吸収し易い状態に調理します。


自宅手軽れる医食

医食は炊飯器とフライパンで手軽に調理できます。


一度に8切8日分調理でき冷蔵.冷凍保存ができます。
召上がる時は電子レンジで調整してお召上がりください。
調理手間は掛りますが食費は驚くほど安価です。

  .惣菜を載せ召上がりください

                                                                                                 

新着情報&ブログ

過去の記事


現代医食
モバイルサイト