免疫力がUPするダイエット食
ホーム > 免疫力がUPするダイエット食

免疫力がUPするダイエット食

ダイエット希望皆様へ
免疫
UP
安心.安全健康せるダイエット.お勧めします
              痩せると可愛い                                                                                                                                 













肥満
は生活習慣病代名詞とも言われ様々な病を発症します。

誰が見ても肥満だと思われる方は自身身を守るために痩せる努力が必要かも知れません。
非科学的なバナナリンゴだけの単品ダイエットは今直ぐ止めてください。
栄養が偏る処か有用な栄養が摂れないと事態は更に悪化し健康を著しく損ねます。
減量を開始してトラブルが勃発する
のは免疫力が低下した証です。
お勧めしている減療法は医食を常食され減量に励む全国から寄せられる📧意見免疫デを参考に御伝え
しています。 必要な栄養が摂れなくなると、抜毛が増え、肌が荒れ便秘になる等の症状が表れ、次に何らかの病が勃発します

    
医食ダイエットはクッキングできる人特権です

これより無理無い.14食事療法を紹介します。
 1. 
医食1切茶碗1杯程カロリ243㌍です。
朝食に好きな総菜を載せてお召し上がりください。
昼.夕食事は普段通りで構いません。
但し夕食から半日12H空けて召上りください。
・夕食18:00~朝食06:00          
                                          真空パックで冷凍.保存すると利便性が良くなります。

               2. 
     粒餡などを載せ、デザート風に    ..1.番だけの療法で程よく痩せたと答える人もいますがもっと                
効果を期待したい方は昼食も医食1切にしてください。
惣菜は好きな料理をトッピングしてお召上がりください。
この三角形玄米生地に載る量カロリなら安全ラインです。

甘いものが食べたい時は粒餡等を載せデザト風にしても大丈夫です。
甘いものを載せても美味しく戴ける様に生地玄米風味にしています。  
職場に真空パック昼弁当持参人が多いです。 

 3. 
効果を早く極めたい人は夕食も医食1切にしてください。
ここまで1日カロリを少なくすると大概人が減量に拍車が掛ります。
しかし栄養面では脳と臓器に必要な43種栄養が十分に摂れています。
1週間に21パック食べる計算になる為休日に作り置き冷凍.冷蔵する人
が増えます。  ・夕食18:00~朝食.06:00~昼食12:00                                           
 
                                                ミニハンバーグ
 

 4.    ケトン体に変換
当4番目で試したい人は人体メカニズムを学んでから
進んで頂く事になります。食事回数は3番と同じ3食です
但し召上る時間帯は変更します。
朝食は10:00~12:00に食べて貰います。
また昼食と夕食は18:00までにお召上がり頂きます。

 ...朝、お茶や珈琲を飲むのは構いませんし、砂糖を入れても大丈夫です。
                        .我慢できない場合は、野菜サラダを.お勧めします


・10:00~12:00.
朝食.昼食夕食15:00~18:00 無理に2度食べ無くも、何れかでも構いません.


人体メカニズム構造

人は食べられない飢餓状況が続いても生存できる様に体に脂肪を溜めその間脂肪をケトン体に変えてエネルギー源にしています。  しかし余に溜めると体重は増えます。 詳細はケトン体でネット検索ください
つまり飢餓状態が長く時間続くと蓄えた脂肪が燃焼され体重は減る訳です。
脳が空腹飢餓状態を司り脂肪を燃焼させるのは食後から12時間を越える頃からです。
朝食を10:00飢餓16H12:00飢餓18Hに変更するだけで脂肪は燃焼され消費体重減るされます。

              世界水準科学的根拠ダイエット法をお勧めします。
       ▲ 断食と言っても全く食べない訳ではありません。 医食の様に少量でカロリーを抑えれば断食効果があります。

カロリを減らし飢餓状態を繰返す事で減量ダイエット出来る訳です。

少ない時間で2度食べる事になりますので空腹を感じる人は少ない様です。
医食ダイエットは健康を育みながら免疫力UPする行えるので安心して減量に励めます。
 〔無理に3度食べる必要はありません。2食にしても健康被害を齎す事は絶対ありません


          欧米が飢餓子供達に配っている医食と同じ製法で創る流動食治療食

安心.安全を確かめる上で行った1日1切1カ月断食

この治験は医食でダイエットを試みた人が健康を維持したまま安心.安全に痩せられるか、短期間30日で確認しようと個人的に身を挺して実験したものです。
成果を早く確認する上での1週間断食1日1切は多々在りますが長期は60代になって行った1ヵ月に及ぶ断食テスト2回があります。 急激に痩せるので絶対真似せず、上記の1~4で行ってください。 身を挺した実験です

1回目に食べた治験用医食は惣菜を載せない玄米生地を朝に食べています。
2回目は玄米生地にカレにソスを入れたルを載せ食べました。
食前.食後に喉が渇いた時はお茶珈琲を飲みました。 しかし砂糖は入れていません。
最初に行った時体重は78.5キロちなみに身長は若い時より縮んでしまい175センチです。
外出も少なく、殆ど動かない性格で、運動は軽い屈伸程度で常に、パソコンの前に座った状態です

                                    2回目はカレのルだけ載せる









    
                                                              
1回目開始時78.5㌔
1切断食5日目で4.2キロ10日で6.2キロ15日で8.5キロ20日で10.0キロ25日で11.8キロ30日で13.5キロ減り最終日体重は65.0キロジャストになりました。 
体重は僅か1ヵ月で13.5キロ減りましたが体調は良く栄養障害は生じず十分活動できる臓器に必要な栄養は十分摂れている事が確認できました。
ただ困った事にズボン上着がダブダブになり張ってシワ1ツなかった腹がシワシワになり、元に戻らなくなってしまいました。 腹のシワが気にならなくなったのは体重が70キロ近くに戻った1年以上も後の事です

2回目3年後開始時72.0㌔
体重減りは1回目より鈍く5日で2.6キロ10日で3.8キロ15日目で急に減り6.0キロ20日で7.1キロ25日で7.7キロ30日で8.5キロ最終日体重は63.5キロになりました。
最初と同じく体調は良かったのですが途中で甘いものが欲しくなり我慢できず珈琲に砂糖を入れて飲みました。 〔もう二度と断食テストはしたくないと思い、70歳を超えてからは行っていません

                                 お弁当の写真は📧文を参考に私が調理しています。
減量時水分補給多めに
医食
1食食事は腸吸収率が凄まじく感じました。
排便は12日おき時に4日になり量はかけら程です。
断食を止めた後便量はある意味感動しました。
ダイエットしている時は普段1.5倍以上水分を補給をした方
が便通りが良くなる様です。水分多めでないと便秘になります


減量時常食意見 
女性ファンが多い医食常食ですが📧で8年前医食ダイエットを知り、主人にも
弁当を持たせ2切サラダ続けた処体重が20キロ以上減り今では糖尿病予備軍症状が全て改善されたと感謝気持ちを伝えて頂きました。

 御主人はそれまで昼はランチ外食を食べに行っていたそうです。
 朝は食べさせずお弁当と夕食2食にした事で血圧血糖値も正常値に
 なったそうです。朝食抜きの医食ランチは減量.健康共に効果的な様です
 
 この様なデ意見を伝えて頂くと私も嬉しく今後研究にも大い
 に役立ちます。月の食費が5千円以下になったと喜びのメールをくれた人もいます

    皆様からの常食後御意見📧.クリック.お待ちしています。
  


 

 

新着情報&ブログ

過去の記事


現代医食
モバイルサイト